創立45周年・設立30周年

【 創立45周年・設立30周年 】

創立45周年・設立30周年記念

【 御挨拶 】

設立30周年記念 理事長宮澤親義

茅野市建設事業協同組合 理事長 宮澤親義

今年も諏訪地方ならではの厳しい冬を感じさせる季節となりました。
平素は、『茅野市建設事業協同組合』に格別のご高配を賜り、心から厚く御礼を申し上げます。

さて、七年に一度の天下を揺るがす、諏訪大社 御柱祭を来年に控えたこの茅野市において、『茅野市建設事業協同組合』の前身である『茅野市建設企業体』昭和39年に産声をあげ、今年で45年の月日が経ちました。
さらに『茅野市建設事業協同組合』が昭和54年に設立され、早30年を迎えることができました。

この間、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な協同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、その経済的地位の向上を図ってまいりました。これも偏に皆様方の心温まるご支援の賜物だと、心より御礼を申し上げます。

百年に一度といわれる世界同時不況の真っ只中で創立45周年・設立30周年記念式典も質素ではありますが、無事迎えることができましたこと皆様方に感謝申し上げます。

この不景気をどうしたら乗り越えることができるか、私共組合員一同英知を結集して、皆様方のご期待に添えるよう努力してまいりたいと存じます。

この節目を境に、今後とも一層のご指導、御鞭接を心からお願いして、御挨拶にかえさせていただきます。

【 お祝いの言葉 】

設立30周年記念 茅野市柳平千代-市長

茅野市 柳平千代-市長

創立45周年・設立30周年をお祝いして

茅野市建設事業協同組合が、創立45周年・設立30周年を迎えられましたことを、心からお祝い申し上げます。
貴組合は、昭和39年に「茅野市建設企業体」として発足、その後、昭和54年に現在の「茅野市建設事業協同組合」として設立されて以来、今日まで組合員の経営資質の向上と地域経済の発展のために大きな貢献をされてこられました。この間貴組合は、その技術と知識を駆使され、活力のある豊かなまちづくりのために、ご支援、ご協力をいただき今日の茅野市の隆盛を見ることができましたことは、歴代の役員をはじめとする会員の皆様のご尽力の賜と深く敬意を表します。

さて、わが国の経済は、昨年後半以降、百年に一度といわれる世界同時不況の混迷の中で、先行きも見通せない状況でありますが、組合員の皆様の英知を結集し、この危機を乗り越えられんことを願うものであります。

また、この度は茅野市内の災害時における応急対策についての協定「災害時における応急対策協力に関する協定」を茅野市と締結いただきましたこと、誠に感謝申し上げます。市民総参加による「みんなでつくる みんなの茅野市」を合言葉に、市民プランの将来像である「人も自然も元気で豊か 躍動する高原都市」を実現していく一つの大きな力として、地域や団体の繋がりである「共助」が必要不可欠になってきます。この度の締結は、その実践例として取り組んでいただけることを大変ありがたく、また心強く感じております。

この記念の節目を契機としまして、茅野市建設事業協同組合の会員の皆様がさらに団結を強固にされますとともに、貴組合の今後益々のご発展と会員各位のご繁栄を心からご祈念申し上げ、お祝いのことばといたします。